シンプルだけど効果的!プッシュアップバーで自宅トレーニング!

腕立て伏せの補助用器具であるプッシュアップバー。

どうせ同じように腕立て伏せをするんだから、別にプッシュアップバーとか要らなくない??

そんな風に考えているあなたは、もったいないです。

通常の腕立て伏せとは違った効果を得られるプッシュアップバーで、効率よくトレーニングしよう。

burpee-1203903__180

自宅で、場所をとらないでトレーニング出来る
胸だけでなく、背筋や腹筋など全身を鍛えることが出来る

といった理由で、注目を浴びています。

普通の腕立て伏せよりもプッシュアップバーが効果的な3つの理由

プッシュアップバーでのトレーニングがより効果的である3つの理由を紹介します。

①手首・肘への負担が軽い

まず一つ目の理由は怪我の予防・防止。

腕立て伏せって、限界まで胸を降ろすと、結構手首に負担がかかります。

腕が長い人であれば肘への負担も考えないといけないですし、せっかく筋トレをしているのに逆に身体を痛めてしまっては本末転倒ですよね。

プッシュアップバーを使って高い位置から身体を降ろすことで、関節への負担を軽減することが出来るんです。

②広い可動域でトレーニング出来る

プッシュアップバーを使うことで、普段よりも深くまで胸を落とすことが出来ます。

しっかりと胸を反らしてストレッチをかけることで、筋肉への負荷を高めることが出来ます。

ダンベルやバーベルを使ったトレーニングでも、最大限の可動域でトレーニングすることは有効なのですが、自重の腕立て伏せでもそれが出来るっていうのはかなり貴重ですよね。

③色々な鍛え方が出来る

腕の幅を変えたり、手をつく位置を変えたりすることで、普通の腕立て伏せにもバリエーションを持たせることは出来ます。

ただ、プッシュアップバーだとそれ以上に色々な鍛え方が出来るんです。

バランスが取りやすいから、手を方の真下に置くのではなく、上の方や下の方に置いてみたり、手の向きを変えてみたり。

それだけトレーニングに飽きが来なくなりますし、筋肉への刺激も変化を加える事が出来ますよ。

プッシュアップバーをおすすめする人、しない人

以上のような特徴があるプッシュアップバー、以下の様な人にはおすすめです。

自宅でトレーニング出来る
時間を有効に使ってトレーニングしたい
大胸筋を鍛えたい
普段の自重トレーニングに変化を加えたい

逆に以下の様な人にはおすすめしません。

ジムに通ってトレーニングしている
重いものを持ち上げられるようになることに価値を感じる
家だとさぼってしまう

色々なプッシュアップバーがありますけど、私のおすすめはこちらの商品ですね。

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*