使い方簡単!内股DEダイエットはかなり効果ありそう

太ももを引き締めたい、腿の筋肉を付けたい、そんな人に今人気なのが内股DEダイエット。



La・VIE(ラ・ヴィ) 内股DEダイエットフィット ハード 3B-4775

簡単!内股DEダイエットの使い方!

シンプルな作りで場所も取らない内股DEダイエット。

使い方は簡単で、座っている時に腿の間に挟むだけ。

腿の内側の筋肉を鍛えることが出来、引き締め効果が期待できます。

テレビを見てる間とか、食事中とか、デスクワークの最中とか、座っている時にながら運動で体を鍛えることを目的に作られたこの商品。

バネの強さで負荷が異なる、通常タイプとハードタイプの2種類があります。

内股DEダイエットを使ってみた!トレーニング効果は高そう!

女性向けの商品だし、普通のタイプだと確実に物足りないと思ってハードタイプを選択。

普段からトレーニングしている僕だからまあ普通に使えたけど、一般の女性でこれを使いこなすって、かなりの筋力がいるでしょう。

男性でも普通にトレーニングになりますし、っていうか下手したら筋力が足りない男性もいるかもレベル。

ながら運動としてはちょっと負荷が高い人もいるかもしれませんね。

PCで文章を書きながら使う分にはちょっと気になる。

TV見ながらとか、集中力が要らない行動に対するながら運動としては調度良いかなって感じでした。

ただ、腿の内側の筋肉って普通に生活していたら鍛えにくいし、バランスの維持のためにも重要な筋肉。

年齢とともに衰えやすい筋肉なので、お手軽に腿の内側を鍛えられる内股DEダイエットは、かなり価値があると感じました。

ながら運動について

運動を続けるために一番良いのが、ながら運動。

普段の行動の中に運動を取り入れてしまうことで、無理なく習慣化を図ります。

ウォーキングとかジムでのトレーニングとかって、始めるためには今までやっていた何かを辞めないと時間が捻出出来ないですからね。

時間的、精神的にゆとりがある人ならともかく、忙しい現代人に取ってながら運動は適した方法だと思います。

テレビを見ながら出来るとか、普段の生活に負担をかけないこと、ストレスにならないことがまずは大事なのかなと思います。

もちろん本格的に身体を鍛えたい、筋肉をつけたいとなると話は別ですけど、まずは運動の習慣を付けること、それを継続することが大事ですからね。

a0002_007403

運動を習慣化するために

ながら運動で身体を動かすことが習慣化されたら、もっともっと身体を動かしたくなるはず。

そうなったらジムに通ったり、ウォーキングやランニングを始めれば良いかなと思います。

前述の通り、しっかりと時間を取った運動は何かを犠牲にする必要があり、継続しにくいものです。

なので、いきなり週に5回とか頑張らずに、まずは無理なく週に1回から。

体と心を慣らしてから、徐々に頻度を上げていけば良いと思います。

その際は、普段の行動の合間と合間に落とし込んでしまうと良いでしょう。

例えばあなたが、朝起きたら歯を磨いてから新聞を読むとしたら、歯磨きと新聞の間に運動を入れてしまうと継続しやすいです。

今までの習慣の中に組み込んでしまう形ですが、うまく時間が取れそうなタイミングを見つけて、運動を継続できるようにしてみてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*