何故筋トレで痩せるのか??

a0001_009103

痩せるためには筋トレが必要な理由をご存知ですか?

筋肉を付けると体重が重くなってしまうのではと恐れている人もいるかもしれませんが、私は、筋肉を付けることこそが最高のダイエット方法だと確信しています。何故筋肉を付けると痩せるのかというと、基礎代謝が増えるから。基礎代謝とは、何もしていなくても内蔵や筋肉で、生命維持のために行われるエネルギー代謝です。

人間が消費するカロリーは、

・基礎代謝
・運動代謝
・食事に伴う代謝

の三種類に大別されますが、個人差があるもののおよそ60%~70%が基礎代謝だと言われています。筋肉を付けることでこの基礎代謝が増えるので、痩せやすく太りにくい身体になることが出来るのです。運動によって消費されるカロリーは、恐らくあなたが思っているよりもずっと少ないのです。

ランニングマシーンやエアロバイクに乗ると消費されたカロリーが表示されますが、結構キツイ運動をしたのにおにぎり半分くらいのカロリーしか消費していなかったなんていう経験、あなたもありませんか??もちろん、ランニングやウォーキングなどの運動(有酸素運動)も効果的ではあるのですが、筋トレをして、筋肉を付けてしまったほうがより効果的に痩せれるのです。

また、筋トレそのものでも、当然エネルギーは消費されますし、筋トレには脂肪を分解し燃焼しやすくする働きがあるので、有酸素運動の前にしっかり筋トレをすると、効果的に脂肪を燃やすことも 可能なのです。

ダイエットのために有酸素運動をすることは重要で、多くの人はあまり筋トレをせずに有酸素運動ばかりをしていますが、筋トレで筋肉を増やし、基礎代謝を上げることが真のダイエットに繋がるのです。

ぜひ筋トレを初めて、痩せやすく太りにくい身体を手に入れて下さい。そして、男性の皆さんは、多くの女性が理想的だと思っている、痩せマッチョの格好良い身体を目指して欲しいと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*