おすすめのプロテイン、プロテインを選ぶ際のポイント

2013012521060000

プロテインといっても多くのメーカーが色々な味で
出しているので、どれを選べば良いのか迷ってしまいませんか???

僕のおすすめのプロテインは、上記の写真の『フィットネスショップ』のホエイプロテインになります。プロテインにはホエイ、カゼイン、ソイ、ウェイトゲイナーと多くの種類がありますが、タンパク質が豊富に含まれており吸収の早いホエイプロテインが一番即効性がありますし、一度に何種類も買ってもお財布にダメージが来てしまうので、まずはホエイプロテインだけで良いでしょう。

ホエイプロテインを選ぶ際には、以下の三つのポイントがあります。

・味
・タンパク質含有率
・価格

それぞれ解説しますね。

実はこれが一番大切かも知れません。プロテインはトレーニング終了後の疲れきった時に飲むものなので、それが不味かったらトレーニングへのモチベーションも下がってしまいますよね。。逆に美味しければ、それを励みに頑張ることも出来るはず。

最近のプロテインは基本的にびっくりするくらい美味しいのでそこまで心配はいりませんが、例えば同じメーカーであっても味にバラつきはありますし、あるメーカーでは美味しかった味が別のメーカーではちょっと…ということもあり油断は出来ません。

試飲が出来ればベストですね。ジムに通っていて、試飲やラウンジプロテインがあれば、色々な味を試し、長く続けられそうなものを選んで下さい。ココア、チョコ味はハズレが少ないように思いますが、味覚は人それぞれなので、あまり濃過ぎない、さっぱり目の味で長く飲み続けられそうなものを選んで下さい。

タンパク質含有率

ホエイプロテインを選ぶ際に気にする成分の内訳はタンパク質含有率だけで良いと思います。ビタミンやミネラルまで細かく見ていたらキリがないので、プロテイン摂取の一番の目的であるタンパク質、そこだけ注目すれば良いでしょう。正直、ビタミンやミネラルはどのプロテインもそこまで変わらないと思います。

品質の良いプロテインでしたら、タンパク質含有率は90%を超える場合もありますが、80%以上ならかなり優秀と言えるでしょう。

価格

当然これも非常に重要。どれだけ美味しく質の良いプロテインでも、高価過ぎて飲み続けられないのなら意味がありません。タンパク質含有率と価格を計算して、一番自分にあったプロテインを選んで下さい。

以上の三点を吟味した上で、現時点で僕が一番おすすめできるのが前述したフィットネスショップのホエイプロテイン。タンパク質含有率は80%前後、価格は3kgで約9000円とかなり破格の値段になっています。


フィットネスショップオリジナル ホエイプロテイン 3kg

まあ、僕がスタッフ割引で安く買えるからというのもあるのですが…。。。
参考になれば幸いですっ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

3件のトラックバック

コメントを残す





*