綺麗に痩せるための女性向け筋トレ

女性ならば綺麗に痩せたい、ムキムキにはなりたくないという願望はまず間違いなくあると思います。気になる部位を引き締めながら、全身をバランスよく絞りたい。あわよくば腹筋も割ってみたい。そんな格好良い体を目指す女性のための筋トレを紹介していきます。

In Color Studios

まず、女性は男性に比べると筋肉がつきにくいので、ムキムキになることはまずあり得ません。人生をかけて、色々な物を犠牲にしてまでトレーニングに打ち込む、ボディービルダーなどの人々はかなりの筋肉がありますけど、一般の女性はあそこまでトレーニングに時間も体力もかけられないですし、ムキムキには到底なれないので安心してください。

トレーニング後、一時的に腕が張ったような感じがして、ムキムキになったと錯覚するかも知れませんが、それは筋肉への血流量が増え、一時的に太さが増す『パンプアップ』という現象なので、すぐに戻りますから心配不要です。

以上を踏まえると、筋肉のつきにくい女性が、筋肉がつかないようにと変な気を使いながらトレーニングしていても、全く結果が出ないということが導き出せます。

基本的には、8~15回程度で限界となる回数でトレーニングしていくのが良いでしょう。1分程度インターバルを置いて、1種目辺り2~3セット。15回を2~3セットクリア出来たらちょっとだけ重量を上げて、次回はそれで15階に挑戦するというやり方が良いと思います。1ヶ月程度継続してトレーニングに慣れてきたら、更に重量を上げて、10回3セットでやってみると言うように、刺激を変えて上げるのも大事。

回数などもそうですけど、メニューそのものも定期的に入れ替えたほうが、精神的にも肉体的にも飽きが来なくなり、効果が上がります。基本的に、筋トレに男女差は無いですし、痩せるための方法も同じですので、メタボだった男性が大幅なダイエットに成功したような体験談も参考にしてもらえればと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*