基礎代謝とは??どうやったら高くなるの??

a0002_007405

基礎代謝を上げることがダイエットの一番の秘訣なのですが、そもそも基礎代謝とは何かについて説明します。

基礎代謝とは一言で言うと『何もしていない間に消費されるカロリー』。人間にかぎらず生物は、何もしないでじっとしていてもエネルギーを消費します。体温を維持したり、呼吸器官や循環器官、中枢神経系を正常に機能させたり。

また、内蔵や筋肉は何もしていなくても活動し、エネルギーを消費しているのです。これらの、生命維持のために行われる最小限のエネルギー代謝を基礎代謝と呼ぶのです。

基礎代謝の高い人と低い人、どちらが痩せやすいかわかりますか??当然、基礎代謝の高い人のほうがカロリーの消費が多くなるので、痩せやすくなります。人間の代謝の内、60%~70%は基礎代謝だと言われていおり、運動によるエネルギーの消費は意外と少ないので、基礎代謝を上げることがダイエットの秘訣だと最近では頻繁にテレビでも取り上げられるようになりましたよね。

では、どうすれば基礎代謝は上がるのか??その答えは、筋肉を付けることです。基礎代謝の内、およそ40%が筋肉による代謝ですので、体全体で考えると、3割近くが筋肉によって消費されるエネルギーなのです。

つまり、筋トレをして筋肉を付けることが、基礎代謝を上げ、痩せやすく太りにくい理想の体を手に入れる一番の近道なのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*