どのくらいの頻度で筋トレするのが最適か

2013012018350000

筋トレには休憩も大事。毎日がむしゃらに頑張るのではなく、適度に休みを入れて筋肉を回復させることが重要なのです。

どのくらいの頻度でトレーニングするかは、 どのくらいトレーニングに時間をかけるかによって 変わってきます。

例えば、筋トレ時間の確保できるパワーリフティングの選手やボディビルダーは、トレーニングする部位を分けて筋トレしています。
今日は胸の日、明日は脚の日、その次は肩の日、といった感じに。部位ごとに分けることで、しっかりその部位を追い込むことが出来るので、時間に余裕がある方、週に4回くらいトレーニング出来る方はこの方法がオススメです。ただ、多くの人はそこまで時間をかけられないと思いますので、まずは週に2回くらい、全身の筋トレをやることから始めるのが良いと思います。この場合、なるべく決まった曜日にやると良いですね。トレーニングの習慣がつきやすいですしね。この際出来ればトレーニングの間は2日以上空けたほうが望ましいです。

トレーニングによって筋肉が付くのは、筋トレによって破壊された筋肉が 強くなって復活するから。これを超回復と言いますが、部位や強度によって異なるものの、およそ24時間~48時間の休息が必要だと言われています。

この回復を待たずにトレーニングしてしまうと全く効果が出ないどころか逆効果になってしまう恐れもあるので、しっかり休養を取りましょう。例えば火曜日と土曜日、水曜日と日曜日の様な形で等間隔に近い形でトレーニングを習慣に出来ると良いですよね。

ただ、この頻度というのは強度が高い時の話ですので、それほどハードに追い込まない場合や筋トレを初めてすぐの場合にはそこまで気にしなくても良いでしょう。

以上のような点を意識して、トレーニングに取り組んでみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*