痩せるための筋トレ、トレーニング種目

a1180_002936

筋トレをするなら、どんなトレーニング種目を選ぶのかが 非常に重要です。ポイントは大きい筋肉を鍛える種目選ぶこと。大きい筋肉はそれだけ消費するカロリーが大きいので、 基礎代謝を上げることが出来、痩せやすくなるのです。

よく二の腕やお腹が気になるからそこだけを鍛えるといういわゆる『部分痩せ』をしようとしている人がいますが、脂肪は全身からバランスよく減っていきますので、部分痩せは難しいです。それよりは大きい筋肉をしっかり鍛えて、 基礎代謝を上げてしまったほうが遥かに近道になります。

胸や背中、太もも、おしりの筋肉などが鍛えやすく大きな筋肉ですので、そこから鍛えるのが良いでしょう。胸を鍛えるには腕立て伏せやベンチプレス、背中を鍛えるには懸垂やデッドリフト、太もも、お尻を鍛えるにはスクワットがおすすめ。特にベンチプレス、スクワット、デッドリフトの三種類はウェイトトレーニングの『ビッグ・スリー』と呼ばれるような有効な種目ですので、設備があれば是非トレーニングに 取り組んで欲しいと思います。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2件のコメント

  • その通り?
    姿勢・呼吸そして、有酸素運動これ実行しているのは、タレント?一般人は出来ていないのが現実?

  • 姿勢。呼吸そして、有酸素運動。一般人は出来てない?

コメントを残す





*