基礎代謝を上げるためのサプリメント

a0002_001146

基礎代謝を上げるためには、筋肉を付けることももちろんですがサプリメントを活用するのも有効的です。

サプリメントを活用して体温を上げることで、基礎代謝を上げることが可能なのです。身体を温めると健康になると言われるように、体温は免疫とも非常に関係がありますし、冷え性の人はサプリメントで基礎体温を上げるように努力することがおすすめです。

基礎体温を上げるサプリメントとしては、 ビタミンやミネラル、酵素サプリメントやカルニチンなどの 脂肪燃焼を助けるサプリメントになります。ビタミンやミネラルが不足してしまうと体温が低くなってしまい、その結果基礎代謝も低くなってしまいます。酵素が不足してしまうと全身の代謝が悪くなってしまったり、内蔵に過度の負荷がかかってしまって末端の血流が悪くなってしまったりするので、体の末端が冷えたり、体温が上がりにくくなったりしてしまうのです。

あるいは、ゴールドジムのアルティメットファットバーンのような脂肪燃焼効果のあるサプリメントもおすすめ。こういったサプリメントは、運動前に飲むことで代謝を上げるのが基本ですが、運動しない日の朝に飲んで頂くとその日の代謝を上げることが出来るので、即効性という面では一番かも知れません。

ビタミンやミネラルを補うには、青汁も良いでしょう。マルチビタミン、マルチミネラルといったサプリメントは数多く存在しますが、ファイトケミカルや食物繊維も取れる青汁もかなり魅力的です。僕は昔は青汁を飲んでいたのですが、体の調子が良かったように思います。また試そうかな。。

現代人のほとんどは低体温で、ビタミンやミネラル、酵素が不足しているので、酵素サプリメントなどで補い基礎代謝を上げることは、健康でかつ痩せやすい生活を得られることに繋がると思いますので、非常におすすめです。

一番人気がある酵素液はベジーデル酵素液のようです。

ベジーデル酵素液

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す





*