痩せるには筋トレ、理論的には納得できても、実績がないと説得力もありませんよね。

トレーナーとして働いているジムでは写真撮影禁止ですし、働いている人の場合どうしてもジムに来れる時間に制限があったりするので、ダイエットモニターとして大学の後輩T君を鍛えることにしました。

実家に帰っている間にたらふく食べて寝てと不摂生していたという彼、バスケ部の現役だった頃と比べると、かなりたるんでおります。

IMG_1047

上の写真から数日後、トレーニング前の写真はこんな感じ。

身長177cm
体重75.3kg
体脂肪率14.3%

IMG_1054
IMG_1055IMG_1056

一般的に言えば太っているほどではありませんけど、元々の体型を考えると切ないものがありますし、お腹は結構ヤバイ感じです。

彼に、『トリプルプロテイン』『デイリーバイオベーシックス』を飲んでもらって、週に1~2回トレーニングをして、どのように体型が変わっていくのかを随時紹介しますので、どうぞお楽しみにして下さい。

様々なプロテインを、サプリメントを試してきた私が、現在愛用しているのがライフプラスのサプリメント。

原料や製法へのこだわりが、含まれる栄養素の種類・含有量の多さが決め手ですが、飲み始めてから確かに調子が良いですね。

ライフプラスのプロテインである『トリプルプロテイン』は文字通り三種類の原料からタンパク質を抽出した混合プロテイン。

IMG_1007

・乳清
・牛乳
・大豆

から抽出したタンパク質が、1杯あたり20g摂取出来ます。
混合プロテインは、吸収速度の異なるタンパク質を一度に摂取することで、トレーニング直後の栄養補給により効果的。

吸収の早いホエイがトレーニング直後の筋肉に、またゆっくり吸収されるカゼイン、ソイが必要なタイミングで順次使われるイメージですね。

味はバニラとチョコ味と無糖。
無糖はまだ試していませんが、バニラとチョコは水でもかなり美味しく飲めます。

IMG_1021

粉は非常に細かく飛び散りやすいですが、注意すれば問題無し。

タンパク質の吸収を助けるビタミン、ミネラル類もしっかり含まれていて、炭水化物、脂質は最小限に抑えてあります。

約500g(18回分)で4200円前後と、一般のホエイプロテインに比べればコストは高くなりますが、混合プロテインであることを考えると、高いとも思わないですね。

何より、ライフプラスのサプリメントということで、製法でも原料でも信頼が出来ますし、添加物を気にせずに飲みまくれるのは魅力的ですね。

button_001

ライフプラス社のサプリメントの特徴

ライフプラス社のサプリメントは徹底した品質へのこだわりを持っています。

IMG_0995

終始一貫した品質管理

細部まで確実に配慮を行き届かせるために、製品は自社工場で製造しています。

全行程での終始一貫した監視制御により、確かな品質を保っています。

相乗作用

配合設計段階から、栄養素の相互関係に着目。

それぞれの成分がお互いに助けあったり、吸収効率を高めたりするような栄養素の組み合わせを決定しています。

独自のファイトザイム基

一般的なサプリメントは、有効成分を生形する際に人工的な増粘剤を使用しています。

ライフプラスでは独自に開発したファイトザイム基を成形のベースとしています。

特殊なハーブ、植物性栄養素、補助因子、植物性酵素、30種類以上の野菜や果物で作られたファイトザイム基は、製品に含まれている有効成分の吸収を補助します。

丁寧な取り扱い

製造工程中に一定以上の温度に加熱してしまうと、ビタミンなどの栄養素は失われてしまいます。

ライフプラスでは「コールドプロセス製法」という、ビタミンが壊れない低温での加熱・圧縮方法を用いています。

これによって必要な栄養素が壊れない、設計通りに栄養素が効力を発揮できる製品となっています。

button_001

痩せるにはプロテイン

一般に、プロテインというと飲むと太る、マッチョになってしまうという偏見があるかと思います。

ただし、それは大いなる誤解。

そんな簡単に筋肉は付きませんし、しっかりと運動を、トレーニングを出来ているなら、余程の量を飲まない限りは太ることも無いでしょう。

筋肉を付けることで基礎代謝を上げる。

その結果太りにくく痩せやすい身体になる。

これこそが王道のダイエット方法であり、多少遠回りに思えても実は最短で、最高の方法なのです。

筋肉を付けるために、トレーニング効果を最大限に発揮するために力となるのがプロテイン。

よく分からない製法や、添加物、人工甘味料を使っているようなメーカーのものよりも、多少値段が張っても信頼できるメーカーのプロテインを利用した方が安心ですよね。

ライフプラスのトリプルプロテインで、筋トレの効果を最大限に高めましょう。

button_001

栄養補助用のサプリメント、マルチビタミン・マルチミネラル系サプリメントは色々と試してみましたが、私の知るかぎりではこちらがベストでしょう。

『デイリーバイオベーシックス』

IMG_1006

サプリメント先進国アメリカで20年以上の歴史を誇るライフプラス社、こんな証明書もあるくらいなので信頼度は抜群でしょう。

IMG_0995

デイリーバイオベーシックスの特徴

スプーンに二杯で1日に必要なビタミン、ミネラルが摂取できる上に水溶性・不溶性の食物繊維もバランスよく摂取できるまさに『栄養の宝庫』。

他社のサプリメントと比べてみてもビタミン類、ミネラル類の豊富さは軍を抜いていますし、食物繊維まで摂取できてこの値段はかなりお買い得。

栄養戦分表なんて、一枚にはおさまりきらないくらいですからね(笑)

IMG_1057

IMG_1058

ビタミン類、ミネラル類は身体の調子を整えてくれます。

ハードにトレーニングしている人は必ずと言っていいほどマルチビタミン・マルチミネラルのサプリメントを摂取しています。

ただし、総合ビタミン、総合ミネラルと謳ってはいても、実際には全てのビタミン・ミネラル類を含んでいないサプリメントも多いのが現状。

またその製法においても、ビタミンが死んでしまうような加熱方法をもちいたり、化学的に合成されたビタミンを添加してごまかしていたりする場合もあるので注意が必要。

『デイリーバイオベーシックス』は全てのビタミン・ミネラル類を含んでいる上に天然成分のみで作られていますので、余計な添加物は一切含まれていません。

・35種類以上の野菜・果物から抽出した植物性栄養素
・20種類以上の異なるハーブから抽出した植物性栄養素
・特別な藻類、スピルリナとクロレラ

これらを原料としているのですが、正直こんな手の込んだ製品はありませんよね。

日々の食事で不足しがちな食物繊維も一日の必要量の約50%が摂取でき、胃腸の調子を整えるのにももってこいです。

button_001

ライフプラス社のサプリメントの特徴

ライフプラス社のサプリメントは徹底した品質へのこだわりを持っています。

終始一貫した品質管理

細部まで確実に配慮を行き届かせるために、製品は自社工場で製造しています。

全行程での終始一貫した監視制御により、確かな品質を保っています。

相乗作用

配合設計段階から、栄養素の相互関係に着目。

それぞれの成分がお互いに助けあったり、吸収効率を高めたりするような栄養素の組み合わせを決定しています。

独自のファイトザイム基

一般的なサプリメントは、有効成分を生形する際に人工的な増粘剤を使用しています。

ライフプラスでは独自に開発したファイトザイム基を成形のベースとしています。

特殊なハーブ、植物性栄養素、補助因子、植物性酵素、30種類以上の野菜や果物で作られたファイトザイム基は、製品に含まれている有効成分の吸収を補助します。

丁寧な取り扱い

製造工程中に一定以上の温度に加熱してしまうと、ビタミンなどの栄養素は失われてしまいます。

ライフプラスでは「コールドプロセス製法」という、ビタミンが壊れない低温での加熱・圧縮方法を用いています。

これによって必要な栄養素が壊れない、設計通りに栄養素が効力を発揮できる製品となっています。

button_001

健康のためにはサプリメント

大量開発、大量生産の影響で、市販されている野菜や果物の栄養素が急速に失われています。

いくら食事に気をつけても、食材そのものに栄養が無ければどうしようもありませんよね。

かと言って有機農法の野菜は値段が張りますし、長期間摂取し続けるのは難しい方も多いでしょう。

厳選された素材から栄養素を抜き出し、抽出したサプリメントは現代人の栄養不足を補うのにもってこい。

国産、海外産含めて数多くのサプリメントを試してきましたが、含まれている栄養素でも、製品へのこだわりでも、ライフプラスは信頼のおける会社。

継続して摂取していくことで胃腸の調子も良いですし、ハードに鍛えていても体調を崩さなくなりましたし、栄養補給目的でも、ダイエット目的でも、『デイリーバイオベーシックス』はイチオシのサプリメントです。

button_001

公式サイトでの購入がちょっと分かりにくいのが玉にキズですが、もし購入方法、サプリメント詳細について疑問点があれば、メールフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせはコチラ